おかず

【4人分546円】やわらか!鶏ももと大根の煮物のレシピ・作り方

こんにちは!主です。

夏が終わりになり、秋・冬が近づいてきていますね。だんだんと寒くなってきたら温かい物が食べたい!それならこの料理を作ろう。そこで、【4人分546円】やわらか!鶏ももと大根の煮物のレシピ・作り方をご紹介します。さっそく作っていきましょう!

材料

鶏ももと大根の煮物(4人分)

・オリーブオイル 適量【3円】

・大根 1/4本【50円】

・鶏もも 350g【455円】

・醤油 大さじ1【4円】

・みりん 大さじ2【⒙円】

・白だし 大さじ1【10円】

・砂糖 大さじ1【4円】

<下味>

・岩塩(塩)適量【2円】

小ネギがあったほうが見た目は良いね。

岩塩にすると塩のうまみが出る気がするんですよね~

切る

大根(1/4本)を輪切りにして、いちょう切りにします。

葉に近いほうを使うと、あまり辛くない。

サイズがバラバラですが、そろえた方が良いですね。

煮込んだときに硬さにばらつきがあるかもしれないので!

鶏もも(350g)にフォークを複数箇所に刺します。

皮が嫌いな人はこの時点で取った方が楽だね~

食べやすい大きさにしてから、岩塩(適量)をかけて下味を付けます。

硬い部分などあったら包丁など使って取り除きましょう。

鶏皮嫌いじゃないけど、切るときに取れたりするのが悩み

温める

大根を耐熱皿に入れて、ラップをかけ500Wで5分温めます。

※電子レンジによって異なります。

レンジで温めること時短になる。

5分間終わると大分柔らかくなるんで、めっちゃ便利~

大根柔らかくする手間がなくなるのはありがたいね。

タレの準備

醤油(大さじ1)、みりん(大さじ2)、白だし(大さじ1)、砂糖(大さじ1)を混ぜます。

先に混ぜないで、鶏ももとかを焼いてるときに順番で入れても良いけど、こっちのが楽かな~

焼く

オリーブオイル(適量)をひき、鶏肉を弱火で焼きます。

鶏ももがある程度焼けたら、大根も軽く焼き、準備したタレを入れます。

鶏肉にはしっかりとを通しましょうね。

鶏肉を小さく切ってるから火が通りやすいな。

大根を柔らさにこだわるなら、鶏肉を焼く段階で入れても良いかもね。

煮る

鶏肉と大根が焼けてから5分ごとにかき混ぜて、15分間煮ます。

※焦げないように気をつけてください

【1つ1000円台】買ってよかった!おすすめのお玉調理器具のお玉の種類ってたくさんあるけど、どういった物がおすすめなのかな?という疑問があると思います。そこで、実際に買ってよかった商品を紹介したいと思います!【一つ1000円台】買ってよかった!おすすめのお玉です。さっそく結論からいきましょう!...

ここで使っているお玉を紹介してます!

煮るのって最高だな。

完成

大根の柔らかさも完璧だなと思ったら、完成です。

大根が苦いと、子供はあまり好きじゃないかもね~

味はどうだろうか、食べてみましょう。

出来ればその日に食べるよりは、次の日に食べた方が味が染みこんで美味い。

まとめ

大根(1/4本)を輪切りにして、いちょう切りにします。

鶏もも(350g)にフォークを複数箇所に刺します。

食べやすい大きさにしてから、岩塩(適量)をかけて下味を付けます。

大根を耐熱皿に入れて、ラップをかけ500Wで5分温めます。

醤油(大さじ1)、みりん(大さじ2)、白だし(大さじ1)、砂糖(大さじ1)を混ぜます。

オリーブオイル(適量)をひき、鶏肉を弱火で焼きます。

鶏ももがある程度焼けたら、大根も軽く焼き、準備したタレを入れます。

鶏肉と大根が焼けてから5分ごとにかき混ぜて、15分間煮ます。

大根の柔らかさも完璧だなと思ったら、完成です。