ご飯・パン・麺

【1人分469円】簡単うまい!明太子パスタのレシピ・作り方

こんにちは!主です。

パスタがあんまり好きではなかった私でしたが、初めて食べれたパスタが明太子パスタでした。懐かしいので作りたいということで「【鬼才が作る明太子パスタ】オリーブオイルと明太子を混ぜるだけ!超カンタンなのに激ウマ♪皮の旨味もソースに活用しちゃいます~イタリアンの鬼才・小林幸司シェフに明太子パスタを作ってとお願いしてみた~ – YouTube」を参考にしました!そこで、【一人分469円】簡単うまい!明太子パスタのレシピ・作り方をご紹介します。さっそく作っていきましょう!

材料

明太子パスタ(1人分)

・明太子 2本【419円】

・オリーブオイル 適量【3円】

・パスタ 90g【45円】

・塩 適量【2円】

ケンコーコム
¥462 (2021/12/31 09:07時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

今回使用したパスタです。

明太子は2本無くても、1本でも十分かなと感じました。明太子の種類などにもよるので、お好みで調節してみてください!

切る

明太子(2本)を皮と魚卵で分けます。

※完璧に分ける必要はありません。

左のボウルは、茹でた麺を入れ、明太子の火を通しながら絡めます。

右のお皿の方は、出来上がったパスタの上にソースとしてかけます。

分けることで、生と火が入った2種類の明太子を楽しむことが出来るそうです!

両方にオリーブオイルを入れます。

ボウルに入れるオリーブオイルは多めで大丈夫!

お皿の方は、軽くオリーブオイルを入れれば良き。

これで準備は完了です。

オリーブオイルの種類によっても、風味・味の違いが大きいと思うので、たくさん試してみたいな!

茹でる

鍋に水と塩を入れ、沸騰させます。

多めの塩を入れることで、 麺にをしっかりと付ける。

麺を入れてから約10分ほど茹でます。

ざるで水を切ってから、ボウルの方(皮と魚卵が入ってる)に移し混ぜます。

混ざったら皮が邪魔なので、皮をとります。

この時点で麺を食べても普通に美味しい。

最後の皮をとる作業が意外に難しい、、、皮がどっかに消えてしまうので大捜索します。

完成

お皿に盛り付けて、生の明太子を上にトッピングしたら完成です。

味はどうだろうか、食べてみましょう。

自分で作ったけど、お店みたいでお洒落に出来ました!

まとめ

明太子(2本)を皮と魚卵で分けます。

左のボウルは茹でた麺を入れ、明太子の火を通しながら絡め、 両方にオリーブオイルを入れます。

鍋に水と塩を入れ、沸騰させます。

麺を入れてから約10分ほど茹でます。

ざるで水を切ってから、ボウルの方(皮と魚卵が入ってる)に移し混ぜます。

混ざったら皮が邪魔なので、皮をとります。

お皿に盛り付けて、生の明太子を上にトッピングしたら完成です。