ご飯・パン・麺

【1人分140円】シンプル!焦がし醤油チャーハンのレシピ・作り方

こんにちは!主です。

職場に弁当を持っていきたいけど、お昼ご飯を作るのが面倒な時ってありますよね。そういうときはシンプルな材料のチャーハンを作りましょう!そこで、【1人分140円】シンプル!焦がし醤油チャーハンのレシピ・作り方をご紹介します。さっそく作っていきましょう!

材料

焦がし醤油チャーハン(1人分)

・ちりめんじゃこ 15g【107円】

・枝豆 20粒【20円】

・オリーブオイル 適量【3円】

・塩コショウ 適量 【2円】

・醤油 大さじ2【8円】

ちりめんじゃこの代わりに釜揚げしらすでも良き!

準備

枝豆(20粒くらい)をあらかじめ用意し、ちりめんじゃこ(15g)と混ぜます。

枝豆って剥くの少し面倒だよね。

釜揚げしらすとちりめんじゃこはとても好きなんだけど、生しらすは、、なんかあまり好きじゃない気がする。

炒める

ご飯と卵をしっかりとまぜます。

この工程によりパラパラになりやすくなるよ。

白いご飯が見えなくなるまで、しっかりと混ぜよう!

【1つ500円以下】買ってよかった!おすすめのしゃもじ日本人ならば米が好きな人が多いはず。米をよそうには、しゃもじが必要ですよね。最近はくっつかなかったり、自立したり種類がたくさんありますよね。そこで、実際に買って良かった商品を紹介します。【1つ500円以下】買ってよかった!おすすめのしゃもじです。さっそく結論からいきましょう!...

ここで使っているお玉を紹介してます!

オリーブオイル(適量)をひき、ご飯を入れ中火で炒めます。

木べらで炒めてるけど・・・箸がおすすめだよ

箸で切るように炒めると、ご飯が離れやすいのでパラパラチャーハンになるよ。おすすめは菜箸。

炒めたご飯を別皿に移します。

別皿に移す理由は、水分の多い野菜を一緒に炒めるとベチャベチャご飯になる。

今回はそんな水分はないけど、少しでもパラパラを堪能したいから!

オリーブオイルをひいて、先にちりめんじゃこと枝豆を軽く炒め、別皿に移しておいたご飯を入れ中火で炒めます。

ご飯とご飯の間に枝豆とちりめんじゃこを入れるようなイメージで。

炒めているものを寄せて、直接フライパンに醤油(大さじ2)をかけ、軽く焦がしたら急いで炒めます。

焦がしすぎたら混ざらないので焦がすことを考えすぎないほうがいいかな~

完成

お皿に盛り付けたら完成です。

味はどうだろうか、食べてみましょう。

焦がし醤油の風味が良く、シンプルな調味料なのに美味しい!

まとめ

枝豆(20粒くらい)をあらかじめ用意し、ちりめんじゃこ(15g)と混ぜます。

ご飯と卵をしっかりとまぜます。

オリーブオイル(適量)をひき、ご飯を入れ中火で炒めます。

炒めたご飯を別皿に移します。

オリーブオイルをひいて、先にちりめんじゃこと枝豆を軽く炒め、別皿に移しておいたご飯を入れ中火で炒めます。

炒めているものを寄せて、直接フライパンに醤油(大さじ2)をかけ、軽く焦がしたら急いで炒めます。

お皿に盛り付けたら完成です。